きまぐれポケットのブログ

「二人の囚人が鉄格子から外を見た。一人は地面のぬかるみを見た。もう一人は星を見た。」これはフレデリック・ラングブリッチさんの『不滅の詩』の一節です。退屈な毎日、不快な出来事。もしかしたら見方を少し変えるだけで新しい発見があるかもしれません。このブログは日常の出来事をちがう角度かみたときの変化を書いていこうかなと思ってます。みてね^ ^

2019-01-09から1日間の記事一覧

ああ~。今や懐かしラーメン屋

ラーメン屋でバイトをしていた経験がります。 何気なく通りかかって、 『ラーメン屋あるー⤴』 っていう軽い気持ちで面接を受けて無事合格 お店のおすすめは、豚骨ラーメン。 最初の賄いで私はそれを食べました。 ・・・。 衝撃的でした。 ホントに美味しくな…