きまぐれポケットのブログ

「二人の囚人が鉄格子から外を見た。一人は地面のぬかるみを見た。もう一人は星を見た。」これはフレデリック・ラングブリッチさんの『不滅の詩』の一節です。退屈な毎日、不快な出来事。もしかしたら見方を少し変えるだけで新しい発見があるかもしれません。このブログは日常の出来事をちがう角度かみたときの変化を書いていこうかなと思ってます。みてね^ ^

雑記

狂気の母上様。自転車(ロック付き)と泥試合。

土曜日 午前11時3分に母上様からのお電話を承りました。 要件は、 実家に置いてある私キマグレポケットの自転車を使いたいとのこと。 「どうぞ、お使いくださいませ」と述べたところ 「鍵がかかってるの!」と一言。 0~6の数字4桁のダイヤル式の鍵。 そ…

外人さんとお戯れ

個人参加のフットサル場で。 外人さんが一人で参加してた。 在日の外人さんかなーと思ったけど、どうやら日本語は喋れないらしい。 まあ、でもフットサルに言葉なんていらないし、楽しそうだから良かったと思って見てたんだよね。 ワイワイ、フットサルして…

晴れた日曜日の朝とフットサルのコンボが最強な件。

おはようございます! 日曜日ですね。 いい天気ですねー! フットサル日和ですな。うふふ♡ 朝9時からのフットサルです! もう、嬉しすぎて、自分のテンションの上がり方が不審者のそれに見えてもおかしくないのを知りつつ、止められないのです。 フットサル…

グラマラスなマネキンと男の子

小学1,2年生くらいの男の子がグラマラスなマネキンの胸を触っているのを目撃しました。 場所はF2のアパレルショップ。 普段通りそこにあるマネキンは左手を腰に当て、背筋がピンと伸びた姿は美しさと共にプライドの高さも感じられます。 女性らしい曲線をこ…

彼女の誕生日に駄菓子をプレゼントする男とそれを愚痴る女

目の前に座っている女性から愚痴を聞かされています。 その女性の友達が誕プレに彼氏から駄菓子をプレゼントされたらしい。 駄菓子の詰め合わせ。。。 ジョークなら、彼なかなかセンスあるなと思いましたが、私は口には出しません。 なぜなら目の前に座って…

小1の私の作品 『くるくるパンツ』

小学1年生の時に書いた詩をふと思い出しました。 詩のコンクールで入賞を果たした作品の題名は『くるくるパンツ』。 出だしはこんな感じ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー くるくるパンツ 作 小1 キマグレポケット 妹がお風呂からあ…

阿部寛の肉体と上戸彩が美しすぎる件 ~テルマエ・ロマエⅱ~

2月16日 土曜プレミアムでテルマエ・ロマエⅱが放送されましたね。 もしかしたら見た人もいるのではないでしょうか? 映画を見た一発目の感想は、 上戸彩ちゃんがかわいい(●´ω`●) ほれっ! もう、これに尽きちゃう。 彩ちゃん見たさにテルマエ・ロマエってい…

言い訳か?この恥さらしが共が!! バレンタインデー編

こんばんは^^ キマグレポケットです。 2月14日の本日はバレンタインデーですね! 皆さんは、特別な人にチョコレート渡せたでしょうか?特別な人からチョコレート貰えたでしょうか? 社会人になると学生特有のバレンタインデーのドキドキ感が少なくなりますよ…

正義のバランサー

複数人でおしゃべり中に、話が変な方向に流れていって、これ以上進むと誰かが傷つくか、ケンカになってしまうって状況があると思う。 話しをしている人が、その内容がマズい事を知らないのか、夢中になり過ぎて気づかないのか。それとも意図的に言っているの…

お犬と無慈悲な飼い主。

マーキング それは自己の主張。 マーキング それは他者への挑戦。 マーキング それは小さき自分から限りなく大きな世界への精一杯の虚勢。 歩く私の前を犬が歩いていた。 丸顔の白い犬。 飼い主の手にはペットボトル。 犬は塀の角で片足を上げる。下げる。歩…

フットサルシューズ買っちゃった!自慢します!!

新しいフットサルシューズ買ってしまった! 買ってしまったので、ドヤ顔で自慢します!(笑) では、早速お披露目! はい。じゃーん!! どう?? 良いでしょ!非常に良いでしょ!? かっこいいなー✨ 裏もおしゃれなんです! じゃーん!! やっぱりいいねー…

本気でナンパしようかと思った話。

満員ではないけど椅子は全部埋まってる混みぐあいの電車の中で。 立ってる自分の前に女性が座ってた。 最初は別に何も気にしていなかったんだけど、、、。 電車のドアが開いておばあちゃんが入ってきた。よく見たら少し足を引きずってて、 でも痛いのを我慢…

意思決定の正誤

生きている間は意思決定(選択)の連続で、当然良い意思決定を行えば、豊かな人生を手に入れることができるよね。 あなたも含め、皆がより優れた意思決定をしたいと思ってて、優れた意思決定は最善の未来を作り出すことは事実。 そこで問題なのが、その意思…

誠に謹んで命名致す!!

ニュートンさんが、木から落ちてきたリンゴを見て、重力に気づいたみたいに、未だ誰も気づいていない力がこの世にはある気がする。 その力は現象として日々皆の前に姿をみせているけれど、余りに当たり前すぎて気づかれないのかもしれない。 電磁波のような…

イケメンのドッペルゲンガー

昨日の夕方。 駅のホームで、 ジーーーってこっちを見てくる女の人がいたんです。 小柄でかわいらしい感じの人。 「なにこの人?」と思って見返したらニコってしてきた。 僕が愛想笑いして軽くお辞儀したら、向こうから話しかけてきた。 「すいません。知り…

人類の夢。手に入れちゃいました。

待ちに待った宅配便。届きました! でん! 中身開けると。 でん! 察しの良い皆さんはもうお判り? 出すよ! でん! 説明書。ブーメラン3つ。丸。充電コード。 土台作りました! でん! 土台作りはとっても簡単! 穴に棒を突っ込むだけ。 5秒でできるよ! の…

あり得ないの反転脳

脳みその構造上、それが現実であり得るのか、あり得ないのかを判断するために、一度それを想像しなければならない。 「ピンクの象さん」 と聞いて、あなたはピンク肌の象を思い浮かべたでしょう?そして初めて現実には存在しないと判断することができるので…

恐怖の向こう側

恐怖の向こう側があるらしい。 向こう側へ行くためにはスカイダイビングが最も良いとウィル・スミスさんは言います。 ダイビング前日は恐怖で夜中に何度も目が覚めたのだそうです。 ダイビング当日。 上空12km。飛行機のドアが開きます。 開いたドアから一人…

少し疲れてしまったあなたへ

もしあなたが、一歩も進めないほどボロボロになって、生きることさえも苦しくなったら、立ち止まって休んでもいいんだよ。 立ち止まって、後ろを見て、横を見て。 寝っ転がって上を見て。 雲は何の形に見える? 走り抜けていく風に匂いはある? 落ちてくる木…

おいちゃん。素敵です!

カレー屋さんにちょっと強面のおいちゃんがいたんだよね。 ずっと仏頂面で。 そこのお店で女の子が働いてた。 多分まだバイト入ったばかりな感じの。 多分、大学生。 その女の子がおいちゃんに注文を取りに行くんだけど、緊張がこっちまで伝わってくる。 大…

取扱説明書(赤ちゃん用)

赤ちゃんの泣き声って不安になるよね。 まだ喋ることができないから、泣いてお母さんを呼ぶんだよね。 ごく稀に うるさい!泣きやませろ! みたいに言う人いるけど、 その人、赤ちゃんの罠にまんまとハマってるよね。 その人は、泣き声を聴いて不安になって…

本能と誠実さの狭間で

若い2人の女性がする話って結構ヘビーなんだね。 聞くつもりはないけど、そんな大きな声で話したら聞こえちゃうよ。 年齢も顔も知らないタクミ君。 知らないところでボロクソ言われてて、聞いてる僕の方が泣けてきちゃいました。 多くの種を残したいという本…

寒空の下、この世の真実。

午後七時。 チャイムの音で扉を開けると、黒いコートを着た男性と灰色のコートを着た女性が立っていた。歳はどちらも50歳くらい。 寒空の下、笑顔で微笑んでくる。 スウェットの僕は、部屋と外の気温差で身震いしながら相手の言葉を待つ。 最初の一言はこう…

表情筋全開

人は表情筋が多いらしい。 犬とか猫は表情から読み取るのは難しいよね。分からなくはないけど。 表情の代わりに尻尾とか別の場所で表現してるんだ。 逆に人の顔は分かりやすい。嬉しかったら、口角が上がるし目尻にしわが寄るよね。 でも最近感じるけど、無…

男女間の心理的闘争

人間の顔が左右非対称なのは周知の事実だよね。 この事実から生まれる結果として、 自分がかっこよく、又は可愛く見える角度があるということ。 ラインとかFacebookのアイコンを自分の顔にしてる人はその顔の角度が1番良いと思ってるんだよ。 だって人からよ…

男に乳首っていらなくないですか?

人間の体に何一つ不必要な物は無いって聞いたことがある。 まつ毛とかは目にゴミが入るのを防ぐ作用があるし、指がちゃんと5本あって親指だけ接着角度が変なのも、物を掴みやすくするためだし。 お風呂に入ったとき鏡を見てふと思いました。 乳首いらなくな…

ああ~。今や懐かしラーメン屋

ラーメン屋でバイトをしていた経験がります。 何気なく通りかかって、 『ラーメン屋あるー⤴』 っていう軽い気持ちで面接を受けて無事合格 お店のおすすめは、豚骨ラーメン。 最初の賄いで私はそれを食べました。 ・・・。 衝撃的でした。 ホントに美味しくな…

『男心』を知り尽くした店員さんの巧妙な罠

他人にやって欲しくない事ってあるでしょ? 例えばタバコのポイ捨てとか。 やめてほしいときは、肯定文にしたら良いらしい。 「タバコのポイ捨てしないでください!」 改めて 「タバコポイ捨てしないでくれてありがとう」 みたいな。 たまたま友達と入った居…

トマトの色って本当は青色かもしれん。

同じものを見ていたとしても、他人に見えてる物と自分が見ている物は本当に同じなんだろうか? って考える時がたまにある。 例えば真っ赤なトマトを見ているとするじゃない? もちろん僕は赤色に見えている。 それで、何色に見える??って聞くじゃない? そ…

短めでってお願いしたらソフトモヒカンにされた話

長い髪に僕は煩わしさを感じていた。 目にかかる髪の鬱陶しさ。 その思いが口に出る。 「短めで。」 無言で頷くおじさん。 僕は与えられた雑誌に目を落とす。 ・・・・・。 目を上げる。確信した。 『こいつ、やりやがった』 床に散らばる毛。毛!毛!! 頭…