きまぐれポケットのブログ

「二人の囚人が鉄格子から外を見た。一人は地面のぬかるみを見た。もう一人は星を見た。」これはフレデリック・ラングブリッチさんの『不滅の詩』の一節です。退屈な毎日、不快な出来事。もしかしたら見方を少し変えるだけで新しい発見があるかもしれません。このブログは日常の出来事をちがう角度かみたときの変化を書いていこうかなと思ってます。みてね^ ^

阿部寛の肉体と上戸彩が美しすぎる件 ~テルマエ・ロマエⅱ~

 

2月16日 土曜プレミアムテルマエ・ロマエⅱが放送されましたね。

 

もしかしたら見た人もいるのではないでしょうか?

 

 

映画を見た一発目の感想は、

 

上戸彩ちゃんがかわいい(●´ω`●)

 

f:id:kimagurepocket:20190216230103j:image

 

ほれっ!

もう、これに尽きちゃう。

 

彩ちゃん見たさにテルマエ・ロマエっていっても過言ではないかもしれない(笑)

 

映画の中では方言でしゃべっていますよね。どこの方言なんだろう??

素朴な感じがまた良い!!非常に良い!!

 

あ~あ。上戸彩ちゃん、どこかに落ちてないかなー(冗談です(笑))

 

 

 

 

 

そしてルシウス演じる阿部寛さん。

もう男からみてもカッコイイです!

 

なんといってもあれでしょ。

彩ちゃんに匹敵するするほどの美しさ。彫刻って言われても信じちゃう!

阿部寛さんの肉体美。。。もう惚れてしまいいます!(注 私は男です。)

 

f:id:kimagurepocket:20190216230147j:image

 

どんなことしたらこんな体になるんだろう??

メチャクチャ筋トレしても無理な気がする。

 

あと阿部寛さん。お顔もかっこいいですよね~。

私は平たい顔族らしい顔してるので、濃ゆいお顔に憧れちゃいます!

 

濃ゆいお顔でムキムキって、良すぎるでしょ!(笑)

 

 

 

 

 

テルマエ・ロマエの面白さは、なんといっても

 

昔ローマからタイムスリップしたルシウスが現日本と昔ローマのギャップに驚かされるところでしょう。

 

相撲

バスロマン

ラーメンと餃子

 

未知との遭遇

初めて見た時のルシウスウ(阿部寛)の反応が面白すぎる!

 

 

f:id:kimagurepocket:20190216230217j:image

 

 

 

 

後はですね。現代日本の技術をルシウス(阿部寛)が昔ローマに持ち帰って奴隷を使って実現するところも良いですねー。面白い!!

 

 

電動マッサージ機は、背後から椅子の中に潜ませた奴隷に叩かせて代用。

 

流れるプール滑り台の水は、奴隷のバケツリレーで代用。

 

 

 

 

さらに未知との遭遇の際は全て奴隷によって行われていると信じているルシウス。

 

トイレの消臭とオートフレグランスの機能を体感した際に奴隷を憐れんでいるのがまた面白い!

個室トイレの臭いを吸い出し、良い香りの送り込みを奴隷が行っていると信じるルシウス。

臭いニオイの吸い出しって最悪すぎる!(笑)

奴隷さん、咳込んでるし。。。

 

 

こんな笑える映画って貴重かもしれない。爆笑しちゃいました。

 

あと間違いなく温泉行きたくなります。

近い内にテルマエってきます!(温泉行ってきます!)

 

 

 

f:id:kimagurepocket:20190216230037j:image

 

 

 

追伸

夏に向けて、筋トレ始めようかなと迷い中。

阿部寛さん目指して頑張ろうかと。

目標はでっかっく!(笑)