きまぐれポケットのブログ

「二人の囚人が鉄格子から外を見た。一人は地面のぬかるみを見た。もう一人は星を見た。」これはフレデリック・ラングブリッチさんの『不滅の詩』の一節です。退屈な毎日、不快な出来事。もしかしたら見方を少し変えるだけで新しい発見があるかもしれません。このブログは日常の出来事をちがう角度かみたときの変化を書いていこうかなと思ってます。みてね^ ^

モス店員さんの口調に違和感

 

モスバーガー屋さん。

 

レジにて店員さんに店内かお持ち帰りかの質問の口調に違和感があったのでなんだろうと思ってたら本日は10/1でした。

 

増税。外食とお持ち帰りで変わるもんね。

食い気味の質問にも納得。

 

店員さんも大変だー